RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
附属松本中が山ノ内中との交流を行いました
附属松本中の志賀高原での校外学習の2日目となる今日は,山ノ内中学校との交流活動が行われました。
附属松本中は,長野県内で最初にユネスコスクールに加盟した学校で,地球市民の育成を目指した総合的なESDが行われています。
一方,山ノ内中学校は今年の3月にユネスコスクールに加盟した学校で,志賀高原を含む地域学習に,3年間継続して取り組んでいます。

今回は,附属松本中の1年生160人と,山ノ内中の3年生90人が,意見交換を行います。
最初に体育館に全員が集まって挨拶した後,松本中の取り組みが紹介されました。
次に11グループに分かれて,ディスカッションを行いました。
総合的なESDに取り組む附属松本中と,地域学習に特化して積み上げるESDに取り組む山ノ内中。
互いの実践について意見交換する中で,生徒たちは様々な刺激を受けていたようです。
今後も,このような交流が続くと良いですね。

 

author:mmizuki, category:イベント, 23:31
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:31
-, -, - -
Comment